コーヒーに角砂糖を落とすと波紋が広がるアニメーション

【練習】クリエイティブアニメーション
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はコーヒーに角砂糖を落とすと波紋が広がるアニメーションについて解説しています!

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

Ctrl + Iキーを押してファイルをインポートします

こちらをクリックして読み込み種類を「コンポジション」に変更します

こちらをクリックしてフッテージのサイズを「レイヤーサイズ」に変更します

OKボタンをクリックします

このフッテージをダブルクリックして開きます

こちらをクリックすると3Dレイヤーのオン・オフを切り替える事ができます

Shiftキーを押しながら範囲内の[1-3]レイヤーを選択します

Pキーを押して位置のみ表示させます

「位置」キーフレームを打ちます

「位置」プロパティの値を「1037,644,-1232」に変更します

「位置」プロパティの値を「1147,428,-775」に変更します

「位置」プロパティの値を「955,460,-812」に変更します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;00;26」に移動します

「位置」プロパティの値を「1140,675,375」に変更します

「位置」プロパティの値を「1258,465,420」に変更します

「位置」プロパティの値を「1055,490,490」に変更します

. (ドット)キーを押してコンポジションパネルをズームインします

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;00;15」に移動します

Gキーを押してペンツールを選択します

Shiftキーを押しながら範囲内の[1-3]レイヤーを選択します

検索ボックスで「マスクの拡張」と検索します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;00;00」に移動します

「マスクの拡張」キーフレームを打ちます

「マスクの拡張」プロパティの値を「110」に変更します

「マスクの拡張」プロパティの値を「130」に変更します

「マスクの拡張」プロパティの値を「200」に変更します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;01;00」に移動します

「マスクの拡張」プロパティの値を「-20」に変更します

Alt+Shift+PageDownキーを2回押して選択したレイヤーを移動します

Alt+Shift+PageDownキーを1回押して選択したレイヤーを移動します

Shift+/キーを押してコンポジションパネルに画面をフィットさせます

Shiftキーを押しながら範囲内の[1-3]レイヤーを選択します

Shift+Ctrl+Cを押してレイヤーをプリコンポーズします

そして名前を「3D Sugar」に変更します。

OKボタンをクリックします

Ctrl+Yキーを押して 新しいソリッドレイヤーを作成します

レイヤー名を「WAVE」に変更します

色を変更します

OKボタンをクリックします

エフェクト/プリセットの検索ボックスに「電波」と入力し検索します

エンターキーを押してエフェクトを適用します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;01;00」に移動します

「カラー」プロパティの値を「000000」に変更します

「周波数」プロパティの値を「0.1」に変更します

「拡張」プロパティの値を「3」に変更します

「開始幅」プロパティの値を「60」に変更します

「寿命(秒)」プロパティの値を「2.5」に変更します

「寿命(秒)」キーフレームを打ちます

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;01;15」に移動します

「寿命(秒)」プロパティの値を「1.5」に変更します

エフェクト/プリセットの検索ボックスに「タービュレントディスプレイス」と入力し検索します

エンターキーを押してエフェクトを適用します

「量」プロパティの値を「30」に変更します

「サイズ」プロパティの値を「90」に変更します

エフェクト/プリセットの検索ボックスに「高速ボックスブラー」と入力し検索します

エンターキーを押してエフェクトを適用します

「ブラーの半径」プロパティの値を「20」に変更します

「作成ポイント」プロパティの値を「1096,648」に変更します

Ctrl+Dキーを押して「WAVE」レイヤー複製します

「作成ポイント」プロパティの値を「1034,505」に変更します

「量」プロパティの値を「100,0」に変更します

Alt+Shift+PageDownキーを1回押して選択したレイヤーを移動します

Ctrl+Dキーを押して「WAVE 1」レイヤー複製します

「作成ポイント」プロパティの値を「1232,540」に変更します

「量」プロパティの値を「90」に変更します

Alt+Shift+PageDownキーを1回押して選択したレイヤーを移動します

Shiftキーを押しながら範囲内の[2-4]レイヤーを選択します

Shift+Ctrl+Cを押してレイヤーをプリコンポーズします

そして名前を「COFFEE WAVE」に変更します。

OKボタンをクリックします

Ctrl+Tキーを押して文字ツールに切り替えます

フォントの設定を変更します

塗りの色を[FFE5A0]に変更します

OKボタンをクリックします

Ctrl+Alt+Homeキーを押してアンカーポイントをオブジェクトの中心に移動します

Pキーを押して位置のみ表示させます

「位置」プロパティの値を「1103,544」に変更します

メニューバーの「レイヤー」から

「新規」

「調整レイヤー」を選択し調整レイヤーを作成します

エフェクト/プリセットの検索ボックスに「コースティック」と入力し検索します

エンターキーを押してエフェクトを適用します

「水面」のリストボックスをクリックして「COFFEE WAVE」に変更します

「スムージング」プロパティの値を「15」に変更します

「水の深さ」プロパティの値を「0.35」に変更します

「屈折率」プロパティの値を「1」に変更します

「表面の不透明」プロパティの値を「0」に変更します

「コースティック」プロパティの値を「1」に変更します

「ライトの強さ」プロパティの値を「0.1」に変更します

エフェクト/プリセットの検索ボックスに「波紋」と入力し検索します

エンターキーを押してエフェクトを適用します

「波形の速度」プロパティの値を「1」に変更します

「波形の幅」プロパティの値を「20」に変更します

「波形の高さ」プロパティの値を「30」に変更します

「Center of Ripple」プロパティの値を「1103,560」に変更します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;00;20」に移動します

「半径」キーフレームを打ちます

「半径」プロパティの値を「0」に変更します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;02;00」に移動します

「半径」プロパティの値を「20」に変更します

Alt+Shift+Jキーを押してインジケーターを「0;00;03;10」に移動します

「半径」プロパティの値を「0」に変更します

Ctrl+Yキーを押して 新しいソリッドレイヤーを作成します

レイヤー名を「BG」に変更します

色を変更します

OKボタンをクリックします

Ctrl+Shift+[ キーを押して選択したレイヤーを一番下に移動します

Homeキーを押してインジケーターを0に移動します

Spaceキーを押してプレビュー再生します

以上で今日の解説を終わります

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました