ロングドロップシャドウテキストアニメーション

ロングドロップシャドウテキストアニメーション 【練習】テキストアニメーション
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はロングドロップシャドウテキストアニメーションについて解説しています!

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

こちらのボタンを押して新規コンポジションを作成します

Ctrl + Nキーを押しても新規コンポジションを作成できます

コンポジション名を変更します

デュレーションを「0;00;05;00」に変更します

OKボタンをクリックします

こちらのボタンを押して文字ツールを選択します。Ctrl+Tキーを押しても文字ツールに変更できます。

フォントやサイズなどの設定を変更します

Ctrl + Dキーを二回押して「yana」レイヤーを複製します

レイヤー「1」をダブルクリックしてテキストを「A」を変更します

フォントの設定を変更します

全てのレイヤーを選択しAキーを押して「アンカーポイント」のみ表示させます

「yana」レイヤー の「アンカーポイント」プロパティの値を「6,-10」に変更します

「yana 2」レイヤー の「アンカーポイント」プロパティの値を「320,-10」に変更します

「A」レイヤー の「アンカーポイント」プロパティの値を「100,-10」に変更します

Alt + Shift + Jキーを押してインジケーターを「0;00;01;00」に移動します

全てのレイヤーを選択しPキーを押して位置のみ表示させます

「位置」キーフレームを打ちます

「A」レイヤー の「位置」プロパティの値を「970,730」に変更します

「yana 2」レイヤーの「位置」プロパティの値を「863,730」に変更します

「yana」レイヤー の「位置」プロパティの値を「1082,730」に変更します

インジケーターを「0;00;01;20」に移動します

「A」レイヤーの「位置」プロパティの値を「820,736」に変更します

「yana 2」レイヤーの「位置」プロパティの値を「1203,730」に変更します

「yana」レイヤーの「位置」プロパティの値を「890,730」に変更します

Sキーを押して「A」レイヤー の スケールのみ表示させます

Tキーを押して「yana 2」レイヤー の 不透明度のみ表示させます

「0;00;01;00」のインジケーターに

  • 「yana 2」レイヤーの「不透明度」キーフレームを打ちます
  • 「A」レイヤーの「スケール」キーフレームを打ちます

「0;00;01;20」 のインジケーターに

「yana 2」レイヤーの「不透明度」プロパティの値を「0,0」に変更します

「A」レイヤーの「スケール」プロパティの値を「50,0」に変更します

Shiftキーを押しながら複数レイヤーの[1-3]を選択します

Shift + Ctrl + Cを押してレイヤーセットをプリコンポーズし名前を「Text」に変更します

Ctrl + Yを押して 新しいソリッドレイヤーを作成します

名前を「Background」に変更します

色を変更します

OKボタンをクリックします

Ctrl + Shift + [ を押して 「Background」 レイヤーを一番下に移動します

エフェクト/プリセットの検索ボックスから「CC Radial Fast Blur」エフェクトを適用します

  • 「0;00;01;20」 のインジケーターに「Center」と「Amount」キーフレームを打ちます

「Center」プロパティの値を「960」に変更します

「Amount」プロパティの値を「0」に変更します

  • 「0;00;02;00」のインジケーターに

「Center」プロパティの値を「1420,190」に変更します

「Amount」プロパティの値を「100」に変更します

  • 「0;00;04;00」のインジケーターに「Center」プロパティの値を「370,190」に変更します

エフェクト/プリセットの検索ボックスから「マットチョーク」エフェクトを適用します

「ジオメトリックスソフ 1」プロパティの値を「0」に変更します

「グレーレベルソフト 1」プロパティの値を「0」に変更します

「チョーク 1」プロパティの値を「-127」に変更します

エフェクト/プリセットの検索ボックスから「塗り」エフェクトを適用します

「カラー」プロパティの値を「#296B54」に変更します

「不透明度」プロパティの値を「90」に変更します

エフェクト/プリセットの検索ボックスから「CC Composite」エフェクトを適用します

「RGB Only」チェックボックスをクリックします

Sキーを押してスケールのみ表示させます

「0;00;00;00」のインジケーターに「スケール」キーフレームを打ちます

「スケール」プロパティの値を「0」に変更します

Alt + Shift + Jキーを押してインジケーターを「0;00;00;18」 に「スケール」キーフレームを打ちます

「スケール」プロパティの値を「100,0」に変更します

「0;00;00;20」のインジケーターに「スケール」プロパティの値を「120」に変更します

「0;00;00;22」のインジケーターに「スケール」プロパティの値を「100」に変更します

📽レビュー

Homeキーを押してインジケーターを0に移動します

Spaceキーを押してプレビュー再生します

以上で今日の解説を終わります

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました