オーディオクリップミキサーの操作

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はオーディオクリップミキサーの操作について解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

オーディオクリップミキサーの表示方法

オーディオクリップミキサーの表示
オーディオクリップミキサーの表示

ワークスペースで「オーディオ」を選択し、「オーディオクリップミキサー」タブをクリックして表示させます。「オーディオトラックミキサー」と間違わないよう注意してくださいね。

オーディオクリップミキサーの操作

ボリュームの変更

ボリュームの変更
ボリュームの変更

再生ヘッドをオーディオクリップ上に移動させると、こちらのように「ボリューム」ボタンが表示されます。このボタンを上下にドラッグすることで出力する量を調整できます。

ここで調整できるのは、クリップ単体の出力であって、別のクリップには反映されないので注意してください!

トラック全体の出力を変更したい場合は「オーディオトラックミキサー」を使います。

クリップが存在しない範囲はこのように表示されます
クリップが存在しない範囲はこのように表示されます

クリップの配置されていない範囲ではボリュームボタンは表示されません。

トラックの音声出力をミュートにする

音声出力をミュートにする
音声出力をミュートにする

ミュートボタンを押すとトラックがミュートになります。

特定トラックのみ音声出力する

特定トラックのみ音を出力
特定トラックのみ音を出力

ソロボタンをクリックすると特定トラックのみ音を出力できます。

音声出力の左右バランスを調整
音声出力の左右バランスを調整

こちらのボタンをドラッグするとオーディオクリップの左右バランスを調整できます。

調整を加えたクリップのタイムライン上での表示

調整を加えたクリップは表示が変わります
調整を加えたクリップは表示が変わります

調整を加えたクリップは「fx」の部分が黄色に変化します

これでオーディオクリップミキサーの操作についての解説を終わります!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました