オーディオトラックミキサーの操作

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はオーディオトラックミキサーの操作について解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

オーディオトラックミキサーの表示方法

オーディオトラックミキサーを表示する
オーディオトラックミキサーを表示する

ワークスペースを「オーディオ」にし、こちらの「オーディオトラックミキサー」を選択しましょう。「オーディオクリップミキサー」と間違わないようにしましょうね。

オーディオトラックミキサーの操作

クリッピングメーター

レベルオーバーの表示
レベルオーバーの表示

再生すると、①、②のようにクリッピングメーターが赤く点灯することがあります。レベルオーバーを示しており、音割れの原因になります。

ボリュームの変更

シーケンス全体のボリューム調整
シーケンス全体のボリューム調整

こちらの「ボリューム」ボタンをドラッグすることで、シーケンス全体のボリュームを調整できます。クリッピングメーターが赤く点灯したときは、音量を小さくしておきましょう!

トラックごとのボリューム調整
トラックごとのボリューム調整

トラックごとに音量を調整することもできます。こちらのボリュームボタンをドラッグすると、「A1」トラックのボリュームを変更できます。

トラックの音声出力をミュートにする

ミュートにする
ミュートにする

「M」と書かれたミュートボタンをクリックすると、音声出力をミュートにすることができます。

特定トラックのみ音声出力する

特定トラックのみ音声出力する
特定トラックのみ音声出力する

特定トラックだけを音声出力させたいときには、ソロボタンをクリックします。「S」と書かれてるボタンです。

音声出力の左右バランスを調整

音声の左右バランスを調整
音声の左右バランスを調整

ステレオトラックの左右バランスを調整するには、こちらのボタンを上下にドラッグします。

数字の値を見てみましょう。100が右チャンネルのみ-100が左チャンネルのみの出力です。0は左右が同じく出力されている状態です。

これでオーディオトラックミキサーの操作についての解説を終わります!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました