描画モードについて

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日は描画モードについて解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

【No.09-05】【Premiere Pro】[初級編] 描画モードについて

PhotoshopやAfter Effectsではレイヤー同士を重ね合わせる際の設定で「描画モード」というものがあります。

Premiere Proでも、「描画モード」を設定することで下のトラックと様々な条件で合成することができます。

今回は基本的な適用手順を解説していきます!

2つの動画クリップを用意する

2つの動画クリップ
2つの動画クリップ

合成する2つの動画クリップを用意します。

こちらの動画クリップを合成します。

「描画モード」を適用する

上のトラックに対して「描画モード」を適用します。

描画モードを適用
描画モードを適用

[不透明度]>[不透明度]>[描画モード]を設定します。これらのモードの中から選択していきます。

[比較(暗)]について

今回は[比較(暗)]を紹介しますね。

比較(暗)を選択
比較(暗)を選択

「比較(暗)」を選択しました。こちらを選択すると、動画同士の暗さを比較して、暗い部分同士が合成されます

描画モードで合成した動画
描画モードで合成した動画

すると、海の暗い部分や空の青い部分と建物の暗い部分が合成されました。

これで描画モードについての解説は終わりです!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました