ビデオ合成の基本

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はビデオ合成の基本について解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

【Premiere Pro】[初級編]ビデオ合成の基本

素材には、不透明部分を表す「アルファチャンネル」を持つものと持たないものがあります。

アルファチャンネルを持つ素材の合成はとても簡単です。

また、アルファチャンネルを持たない素材であっても背景がグリーンやブルーなどの単色の場合は簡単にアルファチャンネルを設定することができます。

アルファチャンネルを持つ素材の合成

アルファチャンネルを持つ素材
アルファチャンネルを持つ素材

Photoshopファイルのレイヤーアルファチャンネルを持つ画像として読み込まれます。

アルファチャンネルを持つ素材を動画クリップの上のトラックに配置しましょう!

簡単に合成ができました
簡単に合成ができました

すると、このように合成が自動的に行われます。

グリーンバック素材の合成

グリーンバック素材
グリーンバック素材

アルファチャンネルを持たない素材を合成するには、「アルファチャンネル」を指定する必要があります。グリーンバック素材のようなものであれば、Ultraキーなどのエフェクトを使用することでアルファチャンネルを簡単に指定することが可能です。

Ultraキーを使ってグリーンバック素材からアルファチャンネルを指定し合成してみました。

画像を合成して動画を作成することができました。

次回の解説ではUltraキーを使った具体的な合成方法について解説します。

これでビデオ合成の基本についての解説を終わります。!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました