Lumetriカラーによる色補正

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はLumetriカラーによる色補正について解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

Premiere Proで色補正を行う場合は「Lumetriカラー」というツールを使います。

Lumetriカラーを使えば、初心者の方でも簡単に色補正が行えるのでぜひ挑戦してみましょう!

色補正の前準備

LumetriカラーとLumetriスコープ
LumetriカラーとLumetriスコープを使います

①「カラー」のワークスペースを選択します。

②「Lumetriカラー」ではカラー補正が行えます。

③「Lumetriスコープ」では色についてのさまざまな波形やスコープが確認できます。

まずは色の基本補正から!

こちらの動画素材を使用
こちらの動画素材を使用します

今回はこちらの動画素材の色を変更していきます。こちらはまだ色補正がかかってない状態です。

基本補正のホワイトバランスとトーン
基本補正にはホワイトバランスとトーンがあります

Lumetriカラーの中から「基本補正」をまずは見ていきます!

大きく分けて「ホワイトバランス」と「トーン」の2つがあります。

ホワイトバランスを調整
ホワイトバランスを調整する

「色温度」のバーを右に動かすと暖色系、左に動かすと寒色になります。

「色かぶり補正」のバーを右に動かすとマゼンタ寄りに、左に動かすとグリーン寄りになります。

色温度低め、グリーン寄りに調整
色温度低め、グリーン寄りに調整しました

色温度を低くして、グリーン寄りにしてみました。

次は「トーン」を見ていきます!

コントラストの変更
コントラストの変更

「露光量」、「コントラスト」で全体的な明るさを変えることができます。

コントラストを高くしました
コントラストを高くしました

コントラストを高めに設定するとこのようになります。

彩度を変更
彩度を変更する

彩度では色の鮮やかさをコントロールできます。

彩度を上げました
彩度を上げました

彩度を上げるとこのようになります。

トーンカーブを使用する

Premiere Pro Lumetri カラー 補正 色 基本補正 ホワイトバランス トーン カーブ トーンカーブ RGBカーブ
カーブを変更

「カーブ」にある「RGBカーブ」を変更してみましょう!

S字が基本です
S字が基本です

コントラストを高くするにはこのようにカーブをS字にします

コントラストが高くなりました
コントラストが高くなりました

S字カーブにすることで、明るい部分はより明るく、暗い部分はより暗くなりました。

Lookで画面全体の色味を動かす

Lumetriカラーの「クリエイティブ」という項目を見ていきます!

[基本補正]で色の補正を行った後は、[クリエイティブ]で自分好みの色味に調整していきます。

Lookを使用
Lookを使用する

①Lookを変更してみましょう。

②適用する強さを変更することができます。

Lookの適用
Lookが適用されました

Lookを適用するとこのようになります!

Lookにはこの他にもプリセットが多く存在するので試してみてくださいね!

これでLumetriカラーによって色補正を行うことができました!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました