トラッキングを用いたモザイク処理の方法

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はトラッキングを用いたモザイク処理の方法について解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

YouTube等の動画編集でモザイク処理を必要とする機会は多いと思います。

Premiere Proのトラッキング機能を使えば、動いている物体や人物であっても簡単にモザイクをかけることができます!

エフェクトを適用する

モザイクをかけるロゴ
こちらがモザイクをかけるロゴです

今回はこちらのロゴをモザイク処理します。

動くロゴにモザイク処理
動くロゴにモザイクをかけます

ロゴの位置が動いていますね。

ブラー(ガウス)を選択する
ブラー(ガウス)を選択する

まずは、モザイク処理のエフェクトを画面全体にかけます。

「ビデオエフェクト」→「ブラー&シャープ」→「ブラー(ガウス)」をモザイク処理したいクリップに配置します。似た名前のエフェクトが多くありますので、検索から探す時は注意してください!

エフェクトを追加
エフェクトが追加されました

エフェクトコントロールパネルにこのようなエフェクトが追加されます。

ブラーの値を調整
ブラーの値を調整します

ブラーの値を20に設定しました。

マスクを適用する

次に、モザイクをロゴ部分だけに限定していきます!

マスクの選択
マスクを選択する

こちらの長方形ツールをクリックします。

こちらは「マスク」と呼び、エフェクトの反映される範囲を限定するものです。

モザイクの範囲を限定
モザイクの範囲が限定されました

このように、モザイクがマスクの部分だけに限定されます。

モザイクの位置を調節
モザイクの位置を調節します

モザイクの位置を調節していきます。

トラッキングする

最後に、モザイクをロゴの動きに合わせてトラッキングしていきます!

トラッキングする
トラッキングする

モザイクのかける位置を調節し終わったら、こちらのボタンをクリックします。

トラッキング中の表示画面
トラッキング中の表示画面

すると、このように自動的にトラッキングをしてくれます!

クリップの長さによっては多少時間がかかることもあります。

モザイクが動きに合わせて移動
モザイクが動きに合わせて移動します

これでトラッキングを用いてモザイク処理をすることができました!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました