レガシータイトルのタイムライン配置とエフェクトの適用

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日はレガシータイトルのタイムライン配置とエフェクトの適用について解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

【Premiere Pro】[初級編]レガシータイトルのタイムライン配置とエフェクトの適用

レガシータイトルをタイムラインに配置

レガシータイトルのタイムライン配置
ドラッグ&ドロップで配置します

作成したレガシータイトルをタイムラインにドラッグ&ドロップで配置します。

必ず動画素材の上のトラックに配置しましょう!

レガシータイトルの再生と表示
タイトルが表示されます

このようにタイトルが表示されました!

タイトルの位置を変更

次に、タイトルの位置を変更しましょう。

エフェクトコントロールの表示
エフェクトコントロールを表示させる

①タイトルのクリップを選択します。

②「エフェクトコントロール」をクリックすると、このように選択したクリップに関するエフェクトプロパティが表示されます。

レガシータイトルをドラッグして位置移動
位置をドラッグで移動

このように位置の左側の数値をドラッグして左右に動かすとタイトルの左右の位置を調整できます。

また、同じように右側の数字をドラッグして左右に動かすとタイトルの上下の位置を調整できます。

タイトルの大きさは「スケール」で調節できます!

タイトルにエフェクトを適用

タイトルにエフェクトを適用させましょう。

エフェクトパネル
エフェクトパネルの表示位置

①「エフェクト」のタブを選択すると、このような画面レイアウトに変更されます。

②右上のところからエフェクトを選択してみましょう!

クロスディゾルブの選択
クロスディゾルブを選択する

①今回は「クロスディゾルブ」という一般的なエフェクトを使用します。

②「ビデオトランジション」→「ディゾルブ」→「クロスディゾルブ」から見つかります。検索窓から「クロスディゾルブ」と入力すると簡単に見つかりますよ!

ドラッグ&ドロップでエフェクト適用
ドラッグ&ドロップでエフェクト適用

このようにドラッグ&ドロップでエフェクトを適用させます。

トランジションをクリップの左右の境目に配置しましょう。

エフェクトの適用
エフェクトが適用されました

これでタイトルをタイムラインに配置し、エフェクトを適用することができました!

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました