各パネルの操作とドッキング

01 Premiere Pro
AYANA
AYANA

みなさんこんにちは

魔法使い系Vtuberのアヤナです!

今日は各パネルの操作とドッキングについて解説していきます。

AYANA
AYANA

それでは早速いってみましょう!

スタート!

各パネルの操作とドッキング

パネルグループ

Premiere Pro パネルグループ
Premiere Pro パネルグループ

Premiere Proには多くのパネルがありますが、このように複数のパネルがドッキングされてグループパネルとして表示されています。

パネルの移動

Premiere Pro パネルの移動
Premiere Pro パネルの移動

パネルはドラッグするとこのように自由に移動する事ができます。

パネルをドラッグして大きさを変更する

Premiere Pro パネルをドラッグして大きさを変更する
Premiere Pro パネルをドラッグして大きさを変更する

パネルの隅をドラッグするとこのようにパネルの大きさを自由に変更できます。

パネルを別のパネルにドッキング

Premiere Pro パネルを別のパネルにドッキング
Premiere Pro パネルを別のパネルにドッキング

各パネルはこのようにパネル名の部分をドラッグして別のパネルにドッキングする事ができます。

Premiere Pro パネル 操作 ドッキング
Premiere Pro パネル 操作 ドッキング

①パネルをドラッグして別のパネルの上側で離すとパネルを上側にドッキングできます。

②パネルをドラッグして別のパネルの右側で離すとパネルを右側にドッキングできます。

③パネルをドラッグして別のパネルの左側で離すとパネルを左側にドッキングできます。

④パネルをドラッグして別のパネルの下側で離すとパネルを下側にドッキングできます。

Premiere Pro パネル 操作 ドッキング
Premiere Pro パネル 操作 ドッキング

パネルをドラッグしてこのようにウィンドの左側で離すとパネルをウィンドウの左側にドッキングできます。

非表示のパネルを表示させる

Premiere Pro 非表示のパネルを表示させる
Premiere Pro 非表示のパネルを表示させる

左下のパネルグループでパネル名が表示されていないものについては

①こちらをクリックして

②表示されたパネル名の中から選択すると

パネルを表示できます。

メニューバーから非表示のパネルを表示させる

Premiere Pro メニューバーから非表示のパネルを表示させる
Premiere Pro メニューバーから非表示のパネルを表示させる

画面に表示されていないパネルを開くにはメニューバーのウィンドウから開きたいパネルを選択します。

開いているパネルを閉じる

Premiere Pro 開いているパネルを閉じる
Premiere Pro 開いているパネルを閉じる

開いているパネルを閉じるには閉じたいパネルの名前の上で右クリックしパネルを閉じるを選択するとパネルを閉じる事ができます。

パネルのドッキング解除

Premiere Pro パネルのドッキング解除
Premiere Pro パネルのドッキング解除

パネルのドッキングを解除するにはパネルの名前の上で右クリックしパネルのドッキングを解除を選択するとパネルのドッキングを解除できます。

パネルの移動

Premiere Pro パネルの移動
Premiere Pro パネルの移動

ドッキングを解除したパネルはパネルの上部をドラッグすると移動する事ができ、パネルの右側や下側や右下をドラッグすると自由に大きさを調整できます。

パネルを閉じる

Premiere Pro パネルを閉じる
Premiere Pro パネルを閉じる

ドッキングを解除したパネルは右上のバツボタンをクリックするとパネルを閉じる事ができます。

ドッキング解除したパネルを再びドッキングする

Premiere Pro ドッキング解除したパネルを再びドッキングする
Premiere Pro ドッキング解除したパネルを再びドッキングする

また、ドッキングを解除したパネルはパネルの名前をドラッグして別のパネルの上で離すと別のパネルに再びドッキングする事が出来ます。

AYANA
AYANA

みなさんいかがでしたか?

今日の解説は理解できましたか?

それでは、また次回の講義でお会いしましょう!

それじゃあまた!バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました